夏祭り

のりべえ 7歳0ヶ月9日

今日はのりの学校の夏祭り。小豆色のじんべえを着て、開始時間の16時に間に合うよう車ででかけました。体育館付近では、夏祭り実行委員のお母さん方を中心に焼きソバや飲み物の模擬店が出、外部団体のかき氷やパンの販売もありました。のりはクーラーの効いた体育館内で、有志の太鼓やマルモのダンス、先生方のコンサートや秩父太鼓などのステージ発表を楽しみました。夏祭りはPTAと学校の共催行事ですが、土曜なので先生方はみなボランティアです。さすがです。

あまりの暑さと熱気に、のりはしばらくはぐったり目を閉じていました。脇アイスで冷やして、ソリタ水をこまめに入れて、うちわで扇いで、かき氷をちょっぴり唇につけて・・・やっと復活し、鳩尾にズンズン響く太鼓の音に笑顔を見せていました。

途中から合流した兄とヨーヨー釣りに行くも、すでに店じまい。先生がすまなそうにヨーヨーを持ってきてくださいました。こちらこそ遅くに行ったのですみません。ありがとうございました!兄は買っておいた焼きそばやパンを頬ばりかき氷を啜るとやっとお祭りの雰囲気になじんできて、けっこう楽しんでました。

夏祭りのフィナーレは花火!芝生の校庭をいっぱいに使って、先生方が走り回って点火していました。19時すぎでもまだ明るい中でしたが、芝生の上を吹く風は涼しく、花火の煙が風景にかぶさっていく様子も幻想的でなかなか風流でした。打ち上げ花火や大型花火、ナイアガラと盛り上がって、最後は連発花火で幕を閉じました。

初めての夏祭りだったので、家族4人お客さんとしてただただ楽しませていただきました。家族そろってイベントに参加したのは本当に久しぶり。のりも最後までばっちり参加できるくらい、外出にも賑やかな場にも慣れたのはここ3ヶ月の学校生活のおかげです。のりの姿を見つけて温かい声をかけてくださる先生方、お友達のママたち、PTAの夏祭り実行委員のお母様方、皆さんありがとうございました。

 

Powered by Movable Type 4.22-ja
生まれて何日