ショック

急性の末梢循環不全によって全身の臓器や組織に十分な酸素化血を供給しえず、細胞の代謝障害をきたした状態を言う。
代謝障害はさらに循環障害を助長しついには死を招く。ショックの原因としては種々のものがあげられるが、その直接の原因に生体反応が複雑にからみあって進行してゆくものであって、ある時期を越すといかなる対策も奏功せず死にいたる。この時期を不可逆期と呼ぶ。
ショックは原因によって次のように分類される。

  1. 体液喪失性ショックhypovolemic shock
  2. 心原性ショックcardiogenic shock
  3. 細菌性ショックbacteriogenic shock
  4. その他
訓子のケースはこのうちの体液喪失性ショックにあたるようだ。

カテゴリ

Powered by Movable Type 4.22-ja