二分脊椎

神経管が胎児の発育の間に閉じない先天的欠損症。開きっぱなしになっている脊柱の多寡により、どれだけの神経が影響されるかが決まる。その影響には、身体下部の感覚や筋肉の重度の障害が含まれる。二分脊椎は外科的な処置が無い場合、しばしば脳内の脊髄液圧の異常な増大を伴い、発達の障害を引き起こす。 <二分脊椎>に関するWikipedia情報
関連リンク
日本二分脊椎症協会ホームページ
協会の概要と関連資料、会員の交流情報。
二分脊椎症ウェブサイト
このホームページは、二分脊椎の患者さんやその御家族に最新の情報を提供すると共に、自己診断評価法や全国レベルでその医療ネットワークを御紹介するものです。
のぶの二分脊椎症情報ページ

カテゴリ

Powered by Movable Type 4.22-ja